サロンでの脱毛方法

ニードル脱毛について

ニードル脱毛について
ニードル脱毛は、針を毛根に刺して電流を送り、毛の組織を破壊する脱毛方法です。
歴史のある方法で、ニードル脱毛に自信がありこの脱毛方法だけを実施しているサロンも多数あります。
現在では費用や痛みなどの面から、レーザー脱毛やフラッシュ脱毛が主流となっています。
ニードル脱毛は毛を完全に前処理せず、必ず少し伸ばした状態で行うのが特徴です。
チタンなどの針を毛が生えている毛穴に刺して電流や高周波を流し、0秒〜20秒ほど毛根に熱を与え腐食を発生させます。

続きを読む

光脱毛について

光脱毛について
光脱毛というのは、メラニン色素にのみ反応をする光を照射する事で毛穴を攻撃する脱毛です。
光脱毛というのは永久脱毛ではなく、毛を攻撃する事で一時的に毛が生えてくるのを抑える抑毛効果のある脱毛で、現在脱毛サロンで主流の脱毛方法となっています。

光脱毛のメリット

光脱毛は価格の安さ、痛みのなさがメリットです。
この二つのメリットがあるおかげで、多くの女性が気軽に脱毛をする事が可能です。
従来の脱毛は痛みが強く価格も高かったため、脱毛をして綺麗になりたいとは思うもののなかなか脱毛のハードルが高く踏み切れないという方が少なくありませんでした。
しかし、気軽に脱毛ができる光脱毛の登場で、今は大学生など学生さんでも脱毛ができるようになりました。

光脱毛のデメリット

光脱毛のデメリットは、脱毛回数が多い、また毛が生えてくる事、脱毛サロンの予約がとりにくい事です。
光脱毛は痛みがない分マシーンの出力も低く、レーザー脱毛の3倍程回数が必要といわれています。
毛周期にあわせておよそ2ヶ月に1回しか脱毛ができませんから、数年単位で脱毛に通わなくてはいけません。
また前述の通り光脱毛は永久脱毛ではありませんから、つるつるの状態まで脱毛をしても数年で毛は生えます
そして、光脱毛を行う脱毛サロンは、どこも人気で予約がとりにくい状態です。
そのせいでスムーズに脱毛ができずにストレスがたまるという事もあるでしょう。

札幌のおすすめ人気脱毛サロンランキングTOPへ

レーザー脱毛について

レーザー脱毛について
医療用の機械を使用して、毛にレーザーの刺激を与えることにより、毛が抜けていきその穴が埋まっていき二度と毛が生えてこないようにする。
毛には毛周期があるので、毛の周期に合わせて施術を受ける形になる。
大体1年(5〜8回通院)くらいしたら毛がほぼなくなる形になる。

続きを読む