レーザー脱毛について

レーザー脱毛について
医療用の機械を使用して、毛にレーザーの刺激を与えることにより、毛が抜けていきその穴が埋まっていき二度と毛が生えてこないようにする。
毛には毛周期があるので、毛の周期に合わせて施術を受ける形になる。
大体1年(5〜8回通院)くらいしたら毛がほぼなくなる形になる。

レーザー脱毛のメリット

医療用レーザーの為刺激が強いが、通院する回数が光脱毛と比べて少ないので早く毛をなくしたいという人にはおすすめ。(光脱毛の場合はレーザー脱毛と比べて光が弱いため時間がかかる。)
また、お医者さんがついてくれるので、何かトラブルがあればすぐ対応してくれるので安心して施術を受ける事ができる。
1年くらいすると毛が全く目立たなくなり肌がとてもキレイに感じる。

レーザー脱毛のデメリット

金額がとても高い。
全身脱毛で完全に毛をなくすためには大体30万〜40万ほどかかってしまう。
施術時は輪ゴムをはじくような痛みがあるため施術する箇所が多い場合は痛みに耐えないといけない。
また、肌が弱い人は刺激が強いので、もしかしたら受けることができない可能性もある。
その場合、弱い力のレーザーをあてる形になるため、本来なら8回で終わる予定が追加の施術代を払わないといけない可能性だってある。
お金はかかるしとても痛いけれど、通う回数やお医者さんのサポート、処理した後の出来を考えたら決して高い投資ではない。
病院はほとんど初診の際カウンセリングや照射テストがあるので、興味のある人はぜひ受けてみてはいかがでしょうか。

札幌のおすすめ人気脱毛サロンランキングTOPへ

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*