毛抜き脱毛について

毛抜き脱毛について
毛抜きで脱毛するのは、部分的なところです。
そして、短い毛です。
一本一本となるため、あまり多い部分、あまり長い毛には不向きです。
また毛抜きによっては掴みずらさもあるため、産毛よりは少し太めな毛が向いている。

毛抜きで脱毛するメリット

一本一本抜くことで、皮膚の中に隠れた部分の毛も抜けるため、カミソリで剃るよりは、つぎに生えてくるまでの期間が長くなります。
一本一本気持ちを込めて抜くため、丁寧な対応をすることができます。
皮膚に残る毛が少ないため皮膚の表面が黒ずむことが、カミソリでそったときよりすくなく、肌がカミソリで負けることなく保つことができます。

毛抜きで脱毛するデメリット

しかし、毛抜きは一本一本なため、時間と労力がかかります。
また脇などは、見えずらく、腕がつる可能性が高いぐらい辛いです。
また、途中でちぎれることもあり、精神的にイライラを感じることも少なくありません。
短い毛を、つかもうとして皮膚を間違って思い切り挟み、赤くなることもあります。
途中でいやになり、中途半端になってしまうこともあります。
時間に余裕のある時にゆっくりおこなっていても、誰か訪ねてきたら途中になり、次の日になると面倒になります!
一本一本抜く時に傷みを感じ、終わると真っ赤になることも少なくありません。
痛みとイライラと時間の戦いです。
また抜き終わったらかゆみも出てきてしまいなんだか、何が脱毛に最適なのかわからなくなります。

札幌のおすすめ人気脱毛サロンランキングTOPへ

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*